2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BW2

特に隠してたわけでもないですが ずっと前からポケモンをやっています
先月出たポケモンもクリア済みで今は対戦の育成なんかをチョコチョコとw

ポケモンって子供がやるゲームでしょ?とおもわれる人もいますが 全然そんなことはないです
むしろwifi対戦なんて大人しかいない・・wニコニコでもゆっくり実況多分いちばん多そうなシリーズです
子供が普通にwifiしたら心折れます

まあどういうところが面白いかと言うと 自分の場合は 相手との思考の読み合いが楽しいです。
相手がこれを出すならこうしようとかそういう人に相手の先の先を読むのがこのゲームの醍醐味と思ってます。

あとポケモンには 各モンスターに個体値いうのがあってこれが1V~6Vまであります (6Vが最高値です)
まず6Vなんて出ないですが・・wこれが生まれてきた個体のステータスで
Vというのは 攻撃と防御が最高の値を持ってるいること2V すべてのステータスが最高の値だと6Vとなります

そこから 各モンスターの種族値というのありこれが まあこれがほとんどの強さを象徴するのですが
最高値はいくつかわすれましたが恐らくアルセウスの720だったと思います。
ミュウツーとか伝説ポケはだいたい600超えてます
例えば 攻撃100 防御100種族値だとすると総合計は200になりますよね?これが種族値です。

ステータスは6つあるので総合計が高いほど強いポケモンということです。
もちろんこの種族値は特化してるのや逆に物凄く低いものもいます。

性格 ポケモンには24つの性格があってこの性格で素早さがあがりやすい性格などがあるので
これも大事です。

最後に努力値
ポケモンのそれぞれの能力値は別々に成長していきます。(上限は510)その能力値ごとの成長ぐあいです。

どういうことかというと、攻撃の成長度を上げたければ 攻撃があがる成長度の敵を倒すということです
これは隠れステータスになっていて 画面には表示されないので 自分で確認して上げる必要があります
上限は510は 1つのステータスの限界が252です
最近はアプリで努力値カウンターとかあってすごく便利になりました。


バトル廃人と言われる人たちはこれらをすべて最高値にしようとしているので物凄く強いポケモンが出されることが多いということがあるわけで・・・もちろん戦法もうまいんですが・・
自分もある程度はこだわってはいますが まあ気楽にのんびりとやっとります。

とまあポケモンの説明で長くなりましたがだいたいわかってくれたでしょうか

あと自分が好きな実況者のリンクを張っておきます わかってないと楽しくはないですが







これからポケモン話をこっそり書こうかなあと思ってるのでよろしく~
スポンサーサイト

| ポケモン | 12:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。